病院向け職員満足度調査システム

株式会社アイ・ピー・エム ipm TOPページへ お問い合わせはこちら
  1. Home
  2. 製品紹介
  3. 職員満足度調査システム
製品紹介
病院向け職員満足度調査システム

インターネットを利用した職員満足度調査のご紹介です。

職員満足度の必要性  医療はサービス業であるという認識が定着していく中で、顧客満足度を向上させることは、
今後の病院経営において重要な事項です。患者満足度調査を実施している医療機関は多数ありますが、
職員の満足度調査は実施されていないケースが多くあります。

 現場の満足度を知り、問題点を解決することが、職員のモチベーションの向上につながります。
それにより職員の離職率の改善や、医療の質及び患者サービスの向上へとつながると考えます。

 職員の満足度を通して、健全な病院運営のための診断をお勧めいたします。

職員満足度調査相関図

職員満足度が健全な病院経営の基礎  良質な職員形勢が病院の繁栄につながるにもかかわらず、行われていない施設が多い。

①見せると変わる職員の意識
  1. 職員の要望に適切に対応している医療機関は進化し続ける。
②Eストレスの発見と解消が離職率低下の鍵
  1. 職員の精神的なサポート体制は、今後の医療機関には必須。
  2. 職員が安心して働ける労働環境の整備は、離職率の低下へと繋がる。

システムの特徴

Ⅰ.手間のかからない調査準備と調査方法
  1. 調査準備には、ワンタイムパスワードを配付するのみ。
  2. WEBサイトの利用により、いつでもどこでも回答が可能。
  3. 回答者は、専用WEBサイトへアクセスし、表示された20の質問に答えるのみ。
    (回答にかかる時間:約2分) 職員満足度調査画面

Ⅱ.個人情報を保護しながら本音を調査
  1. ワンタイムパスワードの利用により回答者と回答内容との紐付けがないため、
    個人が特定されることはない。
  2. 院内の職員が回答内容(意見要望を除く)を見ることができないため、安心。

Ⅲ.集計と分析を有効活用
  1. 調査結果は、リアルタイムに自動計算。(院内管理者のみ)
  2. 満足度分析で、部門別・部署別の傾向が一目瞭然。
  3. オリジナル分析で、医療機関の問題分野を特定し、改善作業の効率化を図る。
  4. 職員満足度調査分析画面

このページのトップへ戻る▲
Copyright 2001-2016 IPM Co.,Ltd All rights reserved.