空撮業務

株式会社アイ・ピー・エム ipm TOPページへ お問い合わせはこちら
  1. Home
  2. 事業内容
  3. ドローン事業
ドローンによる空撮 空撮業務

ドローンによる空撮について 百道浜空撮 施設の全景や上空からの景観描写によって、日常見る事の出来ないインパクトのある映像・画像を利用したPR活動をお客様のご希望に沿える柔軟な撮影プランでご提供いたします。

ホームページへの活用 能古島空撮 空撮を利用したスプラッシュ動画で印象に残るホームページを作成します。 ※ホームページの制作につきましては別途ご相談ください。

撮影機材

機材名 PHANTOM4
サイズ 重量:約1380g 直径:350 mm
耐久風速 メーカー発表:10m/s以下
弊社規定:3~5m/s程度(撮影条件等により変動)
飛行時間 メーカー発表:28分
弊社撮影時間:10~15分(撮影条件等により変動)
レンズ FOV94° 20mm(35mm換算)f/2.8、∞フォーカス
最大静止画サイズ 4000×3000 有効画素数:12.4M(合計ピクセル:12.76M)
動画モード
UHD
4096×2160 (4K) 24/25p
3840×2160 (4K) 24/25/30p
2704×1520 (2.7K) 24/25/30p
FHD
1920×1080 24/25/30/48/50/60/120p
HD
1280×720 24/25/30/48/50/60p
対応ファイル形式
写真
JPEG,DNG(RAW)

ビデオ
MP4/MOV(MPEG–4AVC/H.264)

撮影について条件・注意事項

基本撮影エリア
基本撮影エリア
  • 撮影時間は日の出から日没までの間とさせていただきます。
  • 雨天(少雨含む)、風速5m以上、またはこちらで悪天候と判断させていただいた場合、撮影を行えない可能性があります。
  • 撮影には福岡県福岡市より伺います。基本撮影料金は、福岡市中心より30km程度を目安にしており、30kmを超える場合は、福岡市中心より60km毎に¥5,000の移動交通費を加算させて頂きます。(有料道路、公共交通機関等の利用が生じる場合は実費請求となります。)また、遠方での撮影は宿泊となりますので、別途宿泊料金が発生します。(撮影時間帯及び移動距離から宿泊撮影の判断をさせて頂きます。)
  • 撮影前にロケハンを行い撮影現場の確認を行います。その際に撮影の可否を判断し、別の場所や方法の提案をさせていただきます。
  • 撮影は目視にて機体確認が可能な範囲内と致します。概ね、水平距離300メートル・高度150メートル程度となります。
  • 民家、学校、病院、その他の建築物等、公的な場所でのフライトは、管轄警察署等の関係機関、又は、所有者の許可・承諾が必要になります。

このページのトップへ戻る▲
Copyright 2001-2016 IPM Co.,Ltd All rights reserved.